インフォメーション

2022 / 09 / 13  15:39

シスターが作る、スペインの銘菓「ポルボロン」が人気です。

シスターが作る、スペインの銘菓「ポルボロン」が人気です。

 ~ポルボロンってなに?~

スペインのアンダルシア地方の修道院で、

およそ1200年前に作られたといわれる伝統菓子が「ポルボロン」です。
その名の通り、口の中でほろほろと解ける独特の食感と、素朴で優しい味わいが人気です。
ポルボロンタワー.jpg
スペインでは、クリスマスの時期にとくに食べられるお菓子として有名です。

~シスター手作りの修道院製のポルボロン~

修道院ロゴ&写真.jpg
安心院トラピスチヌ修道院のシスターたちは、
聖べネディクトの戒律のもと、祈りの生活をおくりながら、その労働としてお菓子作りに従事しています。
ベトナム人の若いシスターたちと共同で作る焼き菓子はどれも一級品です。
 
人気のポルボロンも、伝統的な味を再現するために、シスターが試行錯誤の末作り出しました。
ポルボロン5種袋 のコピー.jpg
安心院修道院のシスター手作りのポルボロンは、
四種類のフレーバー(プレーン、シナモン、ベトナムコーヒー、抹茶)があり、どれも美味です。
~ポルボロンを三回唱えると…~
ポルボロンには、口の中に入れて崩れないうちに
「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と3回唱えることができたら幸せになる、願いが叶う
という言い伝えがあります。
ポルボロン皿 のコピー.jpg
古き時代の人々も、修道院で作られたポルボロンを口に入れながら、
自らの願いをそっとしたためたのかもしれません。
ポルボロンは、店舗およびオンラインショップでお買い求めいただけます。
ポルボロンは、ほろほろ崩れるという意味です。ポルボロン単体四ピン01 のコピー.jpg
2022 / 09 / 12  15:53

贈答にも喜ばれます。北海道の伊達カルメル会のクッキー詰め合わせ各種入荷しました。

贈答にも喜ばれます。北海道の伊達カルメル会のクッキー詰め合わせ各種入荷しました。

「貧しいものとして、生活費は自分たちの手で」(会憲37)
カルメルの霊性に従い、祈りと観想の生活を送る北海道伊達カルメル会のシスターたち。
会則にしたがい、行っている製菓作業からは、修道院独自のレシピで作られた素朴で美味しい、焼き菓子の名品が生まれています。

贈答にも喜ばれる詰め合わせです。

baseFMズヴァリアータ01.jpg

 

FMズヴァリアータ/伊達カルメル会修道院

¥2,765 税込

baseフィオーレ01.jpg

フィオーレ/伊達カルメル会修道院

¥1,509 税込

baseマンドルラ01.jpg

マンドルラ/伊達カルメル会修道院

¥1,257 税込

店舗およびオンラインショップにてご購入いただけます。

2022 / 09 / 12  14:20

安心院修道院シスター手作り!ガトーショコラ入荷しました。

安心院修道院シスター手作り!ガトーショコラ・フルーツブリオッシュ入荷しました。

大分県安心院(あじむ)トラピスチヌ修道院のシスターが丁寧に手作りしたケーキ、ガトーショコラ。

 

質なチョコレートをふんだんに使用しているので、コクがあり、生チョコレートのような濃厚な味わいです。
しっとりとした食感で、一切れでも満足いただける美味しさです。

 

店舗またはオンラインショップにてお買い求めいただけます。

2022 / 09 / 08  15:33

愛知のドミニコ会より焼き菓子詰め合わせ、他が再入荷しました。

愛知のドミニコ会より焼き菓子詰め合わせ、他が再入荷しました。

ベルギーから来日したドミニコ会の修道女によって伝えられた秘伝のレシピを、日本風にアレンジしてできあがったお菓子たち。

修道院オリジナルの箱に入って登場しました。

祈りのこもった手作りの味をお試しください。

baseドミニコ中箱001.jpg

 

焼き菓子詰め合わせ 中箱(ドミニカンガレット、ボンヌ、ニックナック)/愛知 ドミニコ会 聖ヨゼフ修道院

 ¥2,964 税込

base小箱01.jpg

 

焼き菓子詰め合わせ 小箱(ドミニカンガレット、ボンヌ、ニックナック)/愛知 ドミニコ会 聖ヨゼフ修道院

¥1,482 税込

 

baseドミ01.jpg

ドミニカンガレット 箱(36枚入り)/愛知 ドミニコ会 聖ヨゼフ修道院

¥1,482 税込

 

愛知ドミニコ会の焼き菓子は、店舗およびオンラインショップにてご購入いただけます。

2022 / 09 / 05  14:19

自家製バターのコクが美味しい「トラピストバター飴」再入荷しました。

自家製バターのコクが美味しい「トラピストバター飴」再入荷しました。

1896年、フランスから北海道に来日した数名の修道士によって創立された、燈台の聖母トラピスト修道院。

津軽海峡を眼下に望む道南の丘で、修道士たちは原野を開拓し、酪農をいち早く導入し、

ここからトラピスト乳製品として知られる数々の製品を生み出しました。

1903年、修道士たちの幾多の研究の末、生乳を原料に乳酸菌を発酵させたバターが完成。

この自家製バターを用いて、トラピストバター飴が作られました。

コクのあるやさしい甘さが人気です。

バター飴.jpg

 

トラピストバター飴 袋入り/函館 シトー会 燈台の聖母トラピスト修道院

¥340 税込

 

店舗またはオンラインショップでご購入いただけます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...