インフォメーション

2022 / 09 / 13  15:39

シスターが作る、スペインの銘菓「ポルボロン」が人気です。

シスターが作る、スペインの銘菓「ポルボロン」が人気です。

 ~ポルボロンってなに?~

スペインのアンダルシア地方の修道院で、

およそ1200年前に作られたといわれる伝統菓子が「ポルボロン」です。
その名の通り、口の中でほろほろと解ける独特の食感と、素朴で優しい味わいが人気です。
ポルボロンタワー.jpg
スペインでは、クリスマスの時期にとくに食べられるお菓子として有名です。

~シスター手作りの修道院製のポルボロン~

修道院ロゴ&写真.jpg
安心院トラピスチヌ修道院のシスターたちは、
聖べネディクトの戒律のもと、祈りの生活をおくりながら、その労働としてお菓子作りに従事しています。
ベトナム人の若いシスターたちと共同で作る焼き菓子はどれも一級品です。
 
人気のポルボロンも、伝統的な味を再現するために、シスターが試行錯誤の末作り出しました。
ポルボロン5種袋 のコピー.jpg
安心院修道院のシスター手作りのポルボロンは、
四種類のフレーバー(プレーン、シナモン、ベトナムコーヒー、抹茶)があり、どれも美味です。
~ポルボロンを三回唱えると…~
ポルボロンには、口の中に入れて崩れないうちに
「ポルボロン、ポルボロン、ポルボロン」と3回唱えることができたら幸せになる、願いが叶う
という言い伝えがあります。
ポルボロン皿 のコピー.jpg
古き時代の人々も、修道院で作られたポルボロンを口に入れながら、
自らの願いをそっとしたためたのかもしれません。
ポルボロンは、店舗およびオンラインショップでお買い求めいただけます。
ポルボロンは、ほろほろ崩れるという意味です。ポルボロン単体四ピン01 のコピー.jpg